バンドマンのDIY

スマブラひで日記

DIYバンドマン〜なんでも屋への道〜

手作りメガポスター【検:大きい,A1,A0,印刷,自作】

そういえば、コレ

f:id:sumabla_Gt:20170903114424j:image

ワンマンやら、レコ発やら、ツアファイやらでいつも作っている

 

通称メガポスター

 

通常、ポスターはA2サイズとか、お金かけてA1ですよね。

 

これはA1サイズが4枚分、A0の倍、A2だと8枚分の大きさです。笑

 

建物に貼るとそこまで大きく感じませんが。

部屋に貼るととんでもないです。

以前ツイキャス企画でお客さんにプレゼントしたんですが、部屋に貼ってくれてるらしく、部屋が暗くなるレベルらしいです笑

 

後輩のバンドから作り方聞かれたので説明ついでに覚書き。

色々試行錯誤した結果です。

ありがたくご覧下さい。

 

作り方は、

①大きいPDFを作る

ポスターデータを作ったソフト(フォトショとか)からPDFで書き出す(できれば最終的に作りたい大きさで)。PDF出力がないソフトの場合はCubePDFみたいな印刷画面でプリンタ選択できるフリーソフトで出力します。今回は限界のA0サイズ。

f:id:sumabla_Gt:20170929062117j:plain

②ポスター分割データを作る

上の画面でPDFを開いてるのがPDF-XCHANGE Viewerというフリーソフト

このソフトはPDFをJPGやPNGで出力するときとかによく使っています。

今回はその用途じゃないんですが、印刷画面が使いやすいのでこれでやります(アドビのでも出来ると思う)。

印刷でCubePDFを選択

f:id:sumabla_Gt:20170929063344j:plain

プロパティを開く

f:id:sumabla_Gt:20170929063842j:plain

右下の詳細設定

出力をA3、品質は300dpi以上だったらOK

大きすぎるとめちゃめちゃ重くなります。

f:id:sumabla_Gt:20170929063849j:plain

ポスター分割の設定をします

大きいページを並べる を選択

 

f:id:sumabla_Gt:20170929063859j:plain

オーバーラップはのりしろの幅です。

今回は元がA0で作りたいのがその倍なので200%のズームなんですが、

のりしろの分、すこし小さく設定して16ページに収まるようになるようにギリギリを探します。オーバーラップ0.5cm、ズーム195%で16ページに収まりました。

f:id:sumabla_Gt:20170929064817j:plain

あとは印刷ボタンを押せばPDFで保存されます。

f:id:sumabla_Gt:20170929070622j:plain

③印刷!

A3で作ったこのデータ、

家のプリンターではまさか印刷できませんよね?

そう、コンビニです!

家のA4に合わせて作ってもいいですが、できるだけ大きい紙でつなぎ合わせたいし、一番のメリットはレーザープリンターの質感。家のインクジェットプリンターだと手作り感満載になってしまうし、ふにゃふにゃになっちゃうんじゃないかな。やったことありませんが失敗することくらいは想像できるかと。

とにかくUSBメモリにできたデータを入れてセブン(私はいつもセブン)へ!

コピー機で

[プリント⇒メディアからプリント⇒USB差し込む⇒データ選択⇒A3、カラー、余白なしを選択⇒印刷]

って感じだったかな…?80円で16枚なので1260円になります。

※先に小銭を用意しときましょう。

あと、

※印刷にめちゃめちゃ時間かかります。できるだけ使う人がいなさそうな時間を選ぶのと、並んでいたら先を譲ったほうが良いです(一度めちゃめちゃ待たせてしまった笑)。

④切り貼り

f:id:sumabla_Gt:20170929071542p:plain

のりしろ部分のガイドラインが印刷されているはずなので上の図の黄色い部分をカット、

スティックのりでつなぎ合わせます。

周りの余白をカット。

全体ができたら裏返してセロハンテープで繋いだ部分を養生。

 

出来上がり!

そうです!面倒です!が、パンチはあるかと。

ドカンとやりたい時は参考に。

A2⇒A3:2枚

A1⇒A3:4枚

A0⇒A3:8枚

と応用もできます。

今回のより大きいの作った方は是非見せていただきたい。

楽したい時はお金をかけましょう。

 

では!

 f:id:sumabla_Gt:20170929073421j:image